フワちゃんの本名は?実家は輸入雑貨店でお金持ち⁈ アイキャッチ画像 https://eiga.com/
記事作成日:

フワちゃんの本名は?実家は輸入雑貨店でお金持ち⁈

セルカ棒にカラフルな衣装、大御所にも動じないことが特徴なフワちゃんは多忙を極めており、テレビで見ない日はないくらい大活躍しています。そんなフワちゃんですが、実は英語がペラペラだったりと知性的な女性なのです。

今回は、フワちゃんの本名や家族構成、学歴などのプロフィールを紹介します。いつでも天真爛漫なフワちゃんのこれまでの生い立ちや、真の姿について掘り下げてくので、ぜひご覧ください。

フワちゃんのプロフィール

氏名フワちゃん/本名:不破 遥香(ふわ はるか)
生年月日1993年11月26日(現在28歳)
出身地東京都
ジャンルYouTuber・タレント

フワちゃんは、現在28歳のYouTuber兼タレントです。天真爛漫でお馴染みのフワちゃんは、幼少期から持ち前の明るさで人気者でした。大御所にも恐縮しない肝があることが特徴で、持ち歩いているセルカ棒で共演者たちと写真を撮ることを欠かしません。

フワちゃん独特のワードセンスが若者の間でウケており、「サイアクゥ~」や「あたおか」、「おはぴよ~」はフワちゃん経由で使用されるようになりました。また、誰にでもため口で話すキャラが定着していますが、高嶋ちさ子さんだけには敬語で話すと語られています。

さらに、アンミカさんとデヴィ夫人に対しては呼び捨てしないなどちゃっかりした一面も持ち合わせているのです。ただ何も考えずにおバカキャラを演じている訳ではないので、ここまで活躍できているのでしょう。

フワちゃんの本名は不破 遥香

フワちゃんの本名は「不破 遥香」と言います。本名が発覚したきっかけは、2021年のフワちゃん本人のTwitterで、有吉弘行さんがフワちゃんに送ったクリスマスプレゼントの宛名が、フワちゃんの母親の名前になっていたことを報告した際に、名字が不破だと判明しました。

珍しい苗字で、まさかカタカナ表記のフワが苗字だとは誰も思わなかったため、Twitterではフワちゃんのまさかの苗字に驚きの声が相次いだのです。

フワちゃんは元芸人?

続いて、フワちゃんの過去の経歴について紹介します。フワちゃんはYouTubeで人気を得たことで、現在のタレント活動に繋がっていますが、元々は芸人さんだったのです。驚きの元相方など詳しく説明していくので、ぜひチェックしてみて下さい。

本名でお笑いコンビ「ランボランチ」を結成

フワちゃんがまだ本名で活動していた頃、ワタナベコメディスクール18期生に入学し、スクールの同期生と『ランボランチ』と言うコンビを組んでいたのです。養成所時代のフワちゃんの成績は良好で、事務所からも期待されていました。

リズムネタをメインに活躍してましたが、相方の長谷川美月さんが福祉の道を選択したことで、芸人活動の両立が難しくなり解散します。しかし、解散後も仲は円満で、フワちゃん自身も一緒に活動した期間は最高に楽しかったと言及しました。

同期の男性と「SF世紀宇宙の子」を結成

『ランボランチ』の解散後は、再び他の同期である芝山大輔さんを誘い『SF世紀宇宙の子』として活動しました。SF世紀宇宙の子時代に、一度だけ『有吉ジャポン』に出演すると、共演したカンニングの竹山さんに「2年後解散しそう」と言われ、本当にそれから2年3ヶ月で解散したのです。

解散理由は、自由奔放なフワちゃんはセリフがあるコントが性に合わず、相方の作るコントに対応できなかったことが原因だと言及しています。セリフを覚えることが、とにかく苦手だったようです。

コンビ解散後にYouTuberとして話題に

2度の解散を経てようやくフワちゃんが辿り着いた道が、YouTuberでした。きっかけは、静岡朝日テレビ内SunSetTVで配信された『Aマッソのゲラニチョビ』にフワちゃんがゲスト出演し、大きな爪痕を残したことで、テレビ朝日ディレクターの寒川拓郎さんと『フワちゃんのウーウー』を開設します。

その後、フワちゃん自身のオリジナルチャンネル『フワちゃんTV/FUWACHAN TV』を開設すると、すぐに人気になりテレビの仕事に繋がるようになりました。

フワちゃんの学歴は?英語が得意?

続いて、フワちゃんの学歴について紹介します。明るく天真爛漫なフワちゃんはおバカなキャラづくりをしていますが、実は帰国子女で英語がペラペラなのです。意外と知られていないフワちゃんの知性的な部分を記載していくので、チェックしてみて下さい。

帰国子女で英語が堪能

フワちゃんは、小学校2年生からアメリカのロサンゼルスで二年間を過ごしました。2年住んだだけで英語が話せるようになった訳ではなく、アメリカの学校初日に起きた事件で英語を猛勉強したそうです。

その事件と言うのは、転入初日にフワちゃんは笑いすぎて失禁してしまい、クラスメイトがそのことを周りに言い振らかしました。

そこでフワちゃんは英語ができないと損だと気づき、猛勉強して取得したのです。普通なら落ち込んで終わる事件ですが、事件を原動力に変えてしまうフワちゃんはさすがでしょう。

出身高校は立川高校

日本に帰国したフワちゃんは、昔から国立高校と共に多摩地区の進学校として有名な東京都立川高校に進学しました。東京都立川高校は、超難関校で現在の偏差値は70程だそうです。英語を2年で習得したり超難関校に進学したりと、やはりフワちゃんは知的な女性だと言うことが分かるでしょう。

また、フワちゃんのInstagramでは高校の同級生からもコメントが寄せられており、「高校のまんま」と言われていました。フワちゃんは頭が良い上に、明るく面白いことで昔から人気者だったのでしょう。

出身大学は東洋大学

超進学校を卒業すると、東洋大学文学部中国哲学文学科に進学しました。英語の次は中国語を学ぼうとしたそうで、1年の留年を経て5年間在学し卒業しました。

卒論のテーマは「中国文化に影響を受けた芥川龍之介の作品と中国古典文学の違い」で、今のフワちゃんからは想像がつかないくらいしっかりとした卒論に仕上げたのです。そして、中国語も話せるようになり、トリリンガルとなりました。

フワちゃんの家族について

続いて、フワちゃんの家族について紹介します。フワちゃんの実家は、お金持ちと言う噂があるのはご存じでしょうか。気になる噂の詳細や、家族構成、父親の職業や、両親の性格など詳しく掘り下げていくので、ぜひご覧ください。

実家はお金持ち?

フワちゃんのYouTubeチャンネルでは実家も公開されており、巨大な壁掛けテレビやホテルのようにおしゃれで広い部屋などちらりと見えただけでお金持ちと分かる空間なのです。東京都八王子市に持ち家があるため、貧乏ではないことは確かでしょう。

また、フワちゃん自身も自己肯定感が高く、家族仲が良いことから、YouTubeで実家を公開する以前からお金持ちなのでは?と噂されていたようです。

父親が輸入雑貨店を経営

フワちゃんの父親は、アメリカ雑貨を扱う海外輸入雑貨店を経営しています。株式会社を経営している社長さんなので、お金持ちなことも納得ですし、ホテル風の実家のデザインは父親の趣味であることも分かるでしょう。

フワちゃんの父親が経営している輸入雑貨店は、キッチン用品や文房具、インテリア、アクセサリーなどおしゃれなアメリカ雑貨がたくさん揃っています。

母親の性格は天然?

フワちゃんの母親は少し忘れっぽい性格だそうで、キッチンで豆腐を落としても翌日まで拾わず放置していたり、フワちゃんが怒った内容もすぐ忘れてしまうそうです。そのため、反抗期中のフワちゃんは母親の忘れっぽさから、いくら怒っても無駄だと悟りを開き反抗期を終了させました。

フワちゃんには弟が2人いる

フワちゃんは3人兄弟の長女で4歳ずつ離れた弟が二人います。現在フワちゃんは28歳なので、真ん中の弟が24歳、末っ子が20歳と年齢差がある兄弟です。

兄弟仲は良く、度々弟たちがフワちゃんのSNSに登場していることも微笑ましいでょう。また、フワちゃんは実家にいた頃、裸で生活していたらしく、弟たちも注意していましたが、中々治らなかったことから遂に普通に裸のまま会話するようになったそうです。

YouTubeに出演した弟の本名は「けんたろう」

次男はフワちゃんのYouTubeに登場したことがあり、名前が「けんたろう」と言うことで「フワけん」と呼ばれています。フワけんはかなりイケメンだったことからファンもおり、フワちゃんのYouTube撮影やサブチャンネルの編集も手伝ってくれる優しい弟なのです。

本名「不破 遥香」ことフワちゃんの今後の活躍に期待!

今回は、謎多きフワちゃんの本名や家族、学歴などのプロフィールを紹介しました。フワちゃんの本名は「不破遥香」と女性らしい名前に、珍しい苗字です。弟が二人いる5人家族で、けんたろうさんはフワちゃんのYouTubeに出演したことがあるほど家族仲は良好でした。

また、おバカキャラでお馴染みのフワちゃんですが、実は帰国子女で英語がペラペラと知性的な部分もあり、知れば知るほど魅力が出てきます。今後もたくさんの魅力ある不破遥香ことフワちゃんの活躍を見守りましょう。

What is Putitopi !?
プチトピエンタメ情報局は芸能・エンタメに関する最新情報を日々お伝えするニュースサイトです。気になる芸能人の最新情報やドラマ・映画情報などトレンド情報が満載!毎日記事を更新中!芸能・エンタメ情報好きの人は是非チェックしてくださいね。