浜辺美波の本名は?基本プロフィールや中学・高校を調査! アイキャッチ画像 https://minamihamabe.futureartist.net/
記事更新日:

浜辺美波の本名は?基本プロフィールや中学・高校を調査!

清純な美しさと、様々な役をこなす演技力でファンを虜にする今最も人気の若手女優、浜辺美波さん。今回は彼女のプロフィールや魅力、プライベートについて徹底調査しました。また、夏の海を連想させる美しい名前は本名なのか、気になる名前の由来についてもご紹介していきます。気になる方は要チェックです。

浜辺美波は芸名ではなく本名だった!

まるで芸名のような美しい名前を持つ浜辺美波さんですが、芸名ではなく本名だということがわかっています。実際に芸能人になる前、オーディションでも「浜辺美波」という名前で応募していたために、本名であることはほぼ確実だと言われていましたが、自身でもそれを公表しています。

自身も本名であることを明言していた

 実は、バラエティ番組「ウチのガヤがすみません」の2018年7月24日放送の回で、浜辺美波さんご本人が自身の名前について本名であることを明言しているのです。その際は、フリートークにて芸能人の芸名に関しての話題となっていましたが、浜辺さんが話を振られた時に「本名なんです」と答えていました。

この発言には、同番組でMCを務めるフットボールアワーの後藤輝基さんも「本名?!すごい」と驚かれており、スタジオからも感嘆の声が上がっていました。

その後、リアルタイムで番組を見ていた視聴者も「浜辺美波ちゃん本名らしい!きれいな名前!」「本名のクオリティが高すぎる!」などといった声がSNSなどに上げられました。

本名「美波」の由来はあの人気漫画

本名である「美波」という名前は、あだち充さんの高校野球を題材にした大ヒット漫画「タッチ」のヒロインである浅倉南から由来しているということです。その理由は、浜辺さんの父親がタッチの大ファンで、母親も浅倉南さんを気に入っていたことから、漢字は違えど同じ名前を付けたようです。

また、家族全員が大ファンである長澤まさみさんを世に送り出すきっかけとなったのが、浜辺美波さんが受けた「東宝シンデレラ」オーディションですが、実写版「タッチ」で浅倉南役を演じたのも長澤まさみさんであったという驚きの共通点もあるのです。

浜辺美波の基本プロフィールもチェック

 では、浜辺美波さんの基本的なプロフィールを見ていきましょう。また、家族構成についてもテレビ番組などで本人が語った内容をもとに、まとめてみました。

出身地・生年月日・身長・血液型

本名浜辺美波
出身地石川県
生年月日2000年8月29日
身長156cm
血液型B型

家族構成

 浜辺美波さんの家族構成は、祖父母、両親、弟の6人家族だということです。お父さんは、面白いけれど厳しいと本人も何度かテレビ番組などで語っており、有名になった現在でもお金の使い方や日常的な作法について厳しくしつけられているようです。

お母さんは、優しく非常に料理上手だそうで「久しぶりに実家へ帰ってお母さんの料理を食べると、美味しくて思わず笑みがこぼれてしまう」と浜辺さんも話していました。また、お母さんの影響で浜辺さん自身も料理が好きなようで、頻繁に自炊をしているそうです。

兄弟は、7歳下の弟がいます。お父さんが181cmと高身長なため、弟もその遺伝子を引き継いで高身長なようです。浜辺さんは決して高身長とは言えず、至って平均的な高さであるため、弟が小学6年生になった時点で身長を追い抜かれてしまったと、浜辺さんは語っていました。

浜辺美波はどこの中学・高校に通っていた?

続いて、浜辺美波さんの学歴を見ていきましょう。浜辺さんは、地元石川県の中学校を卒業し、その後は上京して都内の高校を卒業しました。高校在学中にブレイクしあっという間に引っ張りだことなったため、大学へは進学していないことがわかっています。

中学校は石川県の中高一貫校

通っていた中学校ですが、石川県出身ということで石川県立金沢錦丘中学校を卒業しています。石川県の公立学校では唯一の中高一貫校で、通称「錦(にしき)」と呼ばれています。通常ならば、そのまま錦丘高校へ進学しますが、浜辺さんは中学のみ石川県にて通いました。

在学中、2015年に公開された西島秀俊さん主演のドラマ「無痛~診える眼~」で精神障害を抱える南サトミ役を演じ、人生初となる金髪姿に変身しました。しかし、当然ですが学校は金髪が禁止なので、ドラマの撮影中はウィッグを被りながら通学していたそうです。

部活は吹奏楽部に所属

中学に在学中、浜辺さんは吹奏楽部に所属し、フルートを担当していました。清楚で美しい外見が魅力的な浜辺さんなので、フルートが良く似合います。

フルートは、サックスやクラリネットと同様「木管楽器」と呼ばれる管楽器で、木管楽器の中では音をしっかり出せるようになるまで最も時間がかかると言われています。

芸能活動と両立しながら学校へ通い、さらに吹奏楽部でフルートの練習まで行っていたのならば、かなり多忙な毎日だったのではないかと予想できます。

高校は堀越高校へ進学

 石川県の中高一貫校に通っていた浜辺美波さんですが、芸能活動が忙しくなったこともあり、高校は上京し数多くの芸能人が卒業する堀越高等学校に進学しました。在学中は高校名を公表していませんでしたが、2019年3月に堀越高校を卒業したことを初めて公表しました。

堀越高校での同期には、HiHi Jetsの橋本涼さん、井上瑞稀さん、女優の尾碕真花さん、井頭愛海さんなどがいます。

芸能人が多く通うため生徒が美男美女揃いなことも有名な話ですが、堀越高校では「男女交際禁止」という校則があることや、様々な作品からオファーがあったことから、卒業に必要な単位を取るだけで精一杯だったと本人が語っています。

浜辺美波がデビューした年齢やきっかけは?

続いて、浜辺美波さんがデビューした年齢やきっかけ、これまでの主演作品についてご紹介します。まだ見たことのない作品はもちろんのこと、本格的に浜辺さんの名前が広まる前に出演していた作品も、ぜひチェックしてみてください。

10歳の時にオーディションに応募

 浜辺美波さんは、10歳(小学4年生)のときに第7回「東宝シンデレラ」オーディションに応募し、ニュージェネレーション賞を受賞したことがきっかけで、芸能界デビューを果たしました。

歴代グランプリには沢口靖子さんや水野真紀さん、長澤まさみさんなどのトップ女優が名を連ねており、浜辺さんが出場した際のグランプリは上白石萌歌さん、審査員特別賞が萌歌さんの姉である上白石萌音さんでした。

受賞スピーチでは「明るくて優しい女優さんになりたい」と話していましたが、運動が苦手な浜辺さんはそもそもダンス審査に通過しないと思っていたために、賞を獲得できただけで非常に驚いたようです。

主な出演作品まとめ

浜辺美波さんは、2017年に映画「君の膵臓をたべたい」で主人公の山内桜良役を演じたことで、その整った容姿や自然な演技力が高評価を得て話題となりました。その後は数多くの映画やドラマ作品からのオファーが絶えず、様々なヒット作に出演しています。

【出演映画】

2017年「亜人」
「君の膵臓をたべたい」
「咲-Saki-」
2018年「センセイ君主」
「となりの怪物くん」
「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」
2019年「屍人荘の殺人」
アニメーション映画「HELLO WORLD」
「アルキメデスの大戦」
「映画 賭ケグルイ」
2020年「約束のネバーランド」
「映像研には手を出すな!」
「思い、思われ、ふり、ふられ」
2021年映画「賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」
劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」

 

【出演テレビドラマ】

2015年フジテレビ「無痛~診える眼~」
フジテレビ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
NHK連続テレビ小説「まれ」
2017年日本テレビ「スーパーサラリーマン左江内氏」
2018年日本テレビ「崖っぷちホテル!」
TBS「賭ケグルイ」
2019年TBS「賭ケグルイ season2」
フジテレビ開局60周年特別企画「大奥 最終章」
2020年NHK「タリオ 復讐代行の2人」
日本テレビ「私たちはどうかしている」
テレビ朝日「アリバイ崩し承ります」
2021年日本テレビ 24時間テレビドラマスペシャル「生徒が人生をやり直せる学校」
日本テレビ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」
2022年カンテレ・フジテレビ「ドクターホワイト」

浜辺美波のおすすめ出演作品

最後に、浜辺美波さんの出演するおすすめ作品を厳選してご紹介します。それぞれの作品で全く雰囲気の異なった浜辺さんを見ることができるので、気になる方はぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

出演作品①咲-Saki-

2017年に公開された、小林立氏の人気麻雀漫画を実写化した映画です。「少女たちの情熱が花開く!」というキャッチコピーのもと、麻雀が当たり前のように社会に広まった架空の世界で、女子高生たちが麻雀全国競技大会を目指して競い合う内容となっています。

その背景では、友情や絆をテーマにしたストーリーも繰り広げられるため、少女たちの人間関浜の変化も見どころです。浜辺美波さんは主人公の宮永咲役を演じるために髪をショートカットにし、麻雀に打ち込む姿を熱演しました。

出演作品②君の膵臓をたべたい

2017年に公開された、住野よる原作のベストセラー「君の膵臓をたべたい」を実写化した映画です。浜辺美波さんは、いつも明るいクラスの人気者でありながらも、実は大きな秘密を抱える山内桜良役を好演しました。

若手人気俳優の北村匠海さんが、桜良の秘密を知ってしまう志賀春樹役を演じ、2人はこの作品をきっかけに一躍有名な俳優となりました。誰にでも起こりうる日常の生と死をテーマにした、切なくて儚いラブストーリーです。

出演作品③アリバイ崩し承ります

2019本格ミステリ・ベスト10で見事1位に選ばれた、同名小説を原作とするミステリードラマです。小説は2013年に「本格ミステリ大賞」を受賞しています。2020年にテレビ朝日で毎週土曜日に放映され、浜辺美波さんは祖父から受け継いだ「美谷時計店」を営む、主人公の美谷時乃役を演じました。

刑事が捜査しても、なかなか立証することが出来ない難解事件でのアリバイを、いとも簡単に崩してしまう隠れた名探偵の物語となっています。

浜辺美波が本名だと知ってびっくり!

 8月生まれの浜辺美波さんにピッタリの美しい名前は、芸名ではなく本名だということがわかりました。現在では多くのファンを抱える若手人気女優として、ドラマや映画に引っ張りだこの浜辺さんなので、今後の活躍も非常に楽しみです。

関連記事はこちら

【邦画編】青春映画おすすめ25選!恋愛・友情・思春期の葛藤など一挙紹介!

What is Putitopi !?
プチトピエンタメ情報局は芸能・エンタメに関する最新情報を日々お伝えするニュースサイトです。気になる芸能人の最新情報やドラマ・映画情報などトレンド情報が満載!毎日記事を更新中!芸能・エンタメ情報好きの人は是非チェックしてくださいね。